横浜市緑区中山・寺山町・森の台のピアノ教室

♪はたピアノ教室♪秦です。


共催教室さんとの2教室合同発表会まで

あとわずか。

今週のレッスンでこんなことがありました。


出演を控えている低学年の女の子さん

発表会の曲のレッスン中に、

『あ~、もう発表会絶対うまくいかない~!』


今回、難しいチャレンジ曲に勇敢にも挑戦中で

細かなテクニックの練習を一緒にしていたところでした。


確かに難しい箇所を弾くときや、そうでなくとも

発表が近いと漠然とした不安や緊張感がありますよね。

大人の私でももちろんそうです。


でも、その年の発表会でのステージはその1回キリ。

もしその時不安な気持ちで心がいっぱいだとしたら

せっかくの素敵な時間がなんともった得ないことでしょう!



彼女に伝えました。


『そうだね、たしかに緊張するし不安だよね。

でもね、

いままでのレッスンではこの曲の楽しいものがたりを一緒に考えたよね。

1番大事なことは、

失敗したらどうしようという気持ちより

この曲を聴いている人にそのものがたりを

伝える、伝えたい、って思うことじゃないかな。

まず、○○ちゃんが心から

そう思わないとお客さんには伝わらないんだよ』


静かに話を聞いてくれました。

低学年さんですが賢いお子さんですので

きっと意味は分かってくれたことでしょう。



"演奏は聴いてくれる人がいてはじめて完成する"


そのむかし恩師から言われた大切なことばです。

演奏する意味の本質ですよね。


どんなに小さいお子さんでも

ピアノを弾く生徒さんに伝えていきたい事

だと思っていましたので今回はその機会となりました。


本番では緊張が
ゼロということはないかもしれませんが、

彼女の想いがあふれた演奏になることを期待しています。


その後は気持ちを切り替えて、

もう1曲の連弾のレッスンを楽しく続けました。


*********************


教室はどんなところ?
先生はどんな人?

まだ迷っている気持ちや

お子さまにあっているだろうかと、
ご不安な気持ちをお持ちの方こそ

まずは体験レッスンを受けてみてくださいね。

体験レッスンが終わってみてから
どうぞご家庭でごゆっくりお考えください。


♪♪♪

横浜市緑区中山・寺山町・森の台のピアノ教室
はたピアノ教室では無料体験レッスンを受け付けております。

お申し込みは当教室ホームページ
お問い合わせフォームにて受付中です。